お酒関連アイテムも買取可能な酒買い取り業者『ネオスタ』

「ネオスタ」のデータベース

電話番号 0120-980-949
査定方法 Web査定
電話査定
FAX査定
LINE査定
買取方法 宅配買取
店頭買取
出張買取
実店舗の有無 有り
東京23区(目黒、板橋、広尾など)/東京都下(三鷹、立川など)/神奈川/埼玉/千葉/北陸(富山、金沢など)

「ネオスタ」の特徴

画像引用元:http://liquor-neosta.com/

ネオスタと略される買取専門店のネオスタンダードは、お酒以外の、例えばブランド品や切手、ガジェット、その他日用品などの買取も行っています。

買い取れないものはないと言ってもいいほどの取り扱い範囲の広さであるため、お酒と一緒に不用品を処分したいのであれば、利用価値が高まるのかもしれません。

多岐に渡る買取サービスを提供していることもあってか、お酒専門の買取業者さんと比較すると、非常に実店舗数も多くなっています。

これも大きな特徴でしょう。

全国に60店舗ほどあるため、店舗買取を希望する方にとっては利用しやすいはずです。

また、ワインやブランデーなどの他に、ウォッカ、ジン、中国酒や梅酒、その他果実酒やビール類など、買取対象となっているお酒の種類も非常に幅広く、この点も他店にはあまり見られない魅力の一つとなっています。

さらには空きボトルや木箱、化粧箱、グラスなどの買取も行っており、お酒関連のアイテムであれば様々なものを買い取ってもらえる可能性が高くなりそうです。

酒買い取り業者「ネオスタ」のまとめ

管理人の今井

お酒以外の物も買取している
実店舗数が多く気軽にお酒の買取サービスを利用できる
買取対象になるお酒の種類が多い
大量買取に対応している
空きボトルや木箱、化粧箱、グラスなどの買取も行っている


お酒以外も買い取ってもらえる?買取業者「ネオスタ」の特徴を解説

実際に酒買取サービスを利用した感想

お酒買取に関しては、当時業界内ではさほど注目された存在ではありませんでしたが、買取専門業者という点に着目し、どの程度の業者さんなのかをチェックするために利用したことがあります。

柔軟に交渉に応じてくれた点や、取り扱いの品数が多い点は評価できますね。
僕のいた会社では通常買い取らないお酒も、非常に安い金額ではありましたが査定額をつけてもらうことができました。

処分したいものが多々ある人にはお勧めです。
査定額などについては特に問題はありませんでしたが、少々お酒の知識に乏しい印象はありました。

勉強中のスタッフが多かったのかもしれません。