日本酒の買取を強化している酒買い取り業者『ストックラボ』

「ストックラボ」のデータベース

電話番号 0120-21-0902
査定方法 LINE査定
オンライン査定
電話査定
買取方法 店頭買取
宅配買取
出張買取
実店舗の有無 有り
新宿/麻布十番/横浜

「ストックラボ」の特徴

画像引用元:https://www.stock-lab.com/osake-kaitori/

お酒の買取に特化した業者さんではありませんが、お酒の買取に関してはとりわけ力を入れています。

ワインやブランデー、ウイスキーはもちろん、中国酒やスピリッツ系も買い取っており、空き瓶の買取も行っています。
空き瓶に関しては特に自信を持っているようで、他社よりも高額で買い取ると宣言。

この点をウリにしているのはお酒の買取を行っている業者さんの中でもストックラボくらいでしょう。

ストックラボは、まとめ売りでお得になる業者さんでもあります。
査定や買取に出す本数が多ければ多いほど単価が高くなるため、まとめ売りをするなら必ず査定に出すべき業者さんとなってきます。

通常は買取自体が難しくなりがちな液面低下しているお酒や、澱が強く出ているお酒でも買い取ってもらうことが可能です。

他社で買い取りを拒否されてしまった際にも、持ち込んでみる価値が出てくるかもしれません。

年間取り扱い点数が1万点を超えている点にも注目しておきましょう。
非常に実績のある業者さんとなっています。

酒買い取り業者「ストックラボ」のまとめ

管理人の今井

中国酒やスピリッツ系も買取対象
空き瓶の買取に力を入れている
まとめ売りでお得になる
他社では買取不可なお酒(液面低下など)のお酒も買取可能
年間取り扱い点数が1万点超えの実績がある

実際に酒買取サービスを利用した感想

若いスタッフさんが多い印象です。
人当たりがいいので、そこまで緊張せずに査定から買取まで行うことができるでしょう。

若いからこそ信用に欠けるという意見はあるかもしれませんが、個人的に利用してみたところ、そのような印象は持ちませんでした。
知識も申し分はないので、相談などもできるはずです。

ただ、査定結果に関しては可もなく不可もなくといったところ。交渉によって大幅な買取金額アップは狙うのは難しいですね。
査定額や買取金額は最初からキッチリと決められているようです。

それでも、相場より若干高い金額がつけられるお酒もありましたから、査定を一切依頼しないという選択肢は取るべきではありません。